CXC Markets 最大レバレッジ1000倍に!注意点や変更方法を簡単解説します!

世界基準の海外ブローカー CXC Markets

CXC Marketsの最大レバレッジが1000倍に変更となりましたが、既に口座開設済みの方は「レバレッジ変更申請」が必要です。

 

 

 

f:id:TomyFX:20201224223629j:plain
f:id:TomyFX:20210210093651j:plain
f:id:TomyFX:20210210093701j:plain
f:id:TomyFX:20201224223629j:plain
f:id:TomyFX:20201224223241j:plain
f:id:TomyFX:20201224223620j:plain
f:id:TomyFX:20201224223640j:plain
f:id:TomyFX:20210110135650j:plain
f:id:TomyFX:20210110140048j:plain

 

 

これまでCXC Marketsの最大レバレッジは500倍となっていましたが、2022年8月末より1000倍まで引き上げられました。

 

これにより少ない資金からでも大きなリターンを狙えますが、その分損失も大きくなりやすい点には注意が必要です。

 

本記事では注意点やレバレッジの変更方法について簡単に解説いたします。

 

レバレッジ変更申請について

これから口座開設される方は手続きの中で1000倍レバレッジを選択すればいいのですが、既に口座を保有していた方は自動的に切り替わる事はありませんので、会員ページの「レバレッジ変更」から「変更申請」が必要です。

 

 

レバレッジ規制・制限について

最大レバレッジが1000倍になったからと言って全ての取引に適用される訳ではありません。

 

「外国為替通貨ペアと貴金属の人気商品:金、銀、銅」などは1000倍レバレッジ利用可能ですが、以下の理由でレバレッジ制限を受けてしまいます。

 

  • 証拠金が一定額を超えた場合

 

「Standard口座」「Micro口座」では「有効証拠金 20,000ドル未満」の場合は1000倍適用となりますが、証拠金が大きくなると最大レバレッジの制限を受けます。

*有効証拠金に応じて毎日自動的(MT4時間15:00)にレバレッジ制限

 

また、「ZERO口座」では20,000ドル未満であっても最大500倍となります。

 

  • CFD・仮想通貨・株式

「CFD・仮想通貨・株式」は証拠金残高に関係なくレバレッジ制限の対象ですので注意が必要です。

 

レバレッジ制限の解除方法について

  • 証拠金額を20,000ドル以下にする
  • サポートに連絡する
  • 会員ページの「レバレッジ変更」から「変更申請」

 

レバレッジの制限を受けた場合、「Standard口座」「Micro口座」では上記の方法で1000倍に戻す事は可能ですが、「ZERO口座」や「CFD・仮想通貨・株式」の取引については、そもそも1000倍適用ではありませんのでご注意ください。

 

まとめ

少額からでも大きなポジションを持つ事ができるのは明らかに有利な事ですが、ポジションの持ち過ぎは証拠金維持率の低下にもつながります。

 

レバレッジ適用条件の確認と資金管理を意識して、最大レバレッジ1000倍の恩恵だけを受けるようにしましょう。

 

 

▽CXC Marketsの解説記事はこちら

 

 

当サイトは投資家判断の参考となる情報提供を目的とするものです。

金融サービスの勧誘を目的とせず、日本に居住されている方を対象としたものではございません。

リンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等の内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

キャンペーン期間終了の場合もありますのでご注意ください。

投資助言を目的とするものでありません。

投資は自己責任でお願いします。

 

 

 f:id:TomyFX:20220102110044p:plain