Tomy FX ~専業トレーダーのブログ~

HighLow.com(ハイロードットコム / ハイローオーストラリア) 特徴から口座開設まで 海外FX攻略

Japanese all-rounder

バイナリーオプションでは他社を圧倒するHighLow.comがおすすめ!

その理由と魅力を解説します!

 

f:id:TomyFX:20210210093444j:plain
f:id:TomyFX:20210210093651j:plain
f:id:TomyFX:20210210093701j:plain
f:id:TomyFX:20201224223620j:plain
f:id:TomyFX:20201224223241j:plain
f:id:TomyFX:20201224223629j:plain
f:id:TomyFX:20201224223640j:plain
f:id:TomyFX:20210110135650j:plain
f:id:TomyFX:20210110140048j:plain

 

バイナリーオプションをすると言えば、国内の取引所というイメージを持っているトレーダーの方は案外多いです。

 

海外の取引所はよくわからないし不安という印象を持っていて懸念している方も多いことでしょう。

 

しかし、近年国内の取引所から海外のバイナリーオプション業者であるHighLow.comに乗り換えている人が急増しています。

 

どうしてHighLow.comはここまで人気を高めてきているのでしょうか?

 

今回はその理由とHighLow.comの魅力を徹底解説していきたいと思います。

バイナリーオプションとは

f:id:TomyFX:20210112103923j:plain

バイナリーオプションとは予め決められた取引終了時間のレートが現在価格より上昇か、下落かを予測する取り引きです。

 

損益額に関係なく投資資金に対するペイアウト率での還元となります。

 

バイナリーオプションの国内業者と海外業者の違いとは

バイナリーオプションには国内の業者と海外の業者がありますが、その大きな違いとしては、日本の金融庁が認可をしているかどうかです。

 

日本国内で日本人向けにサービスを提供する以上、金融庁の認可がないと運営することができません。

 

そして金融庁は2013年よりバイナリーオプションを運営する企業に対して厳しい審査基準を設けており、これをクリアしていないと運営できないようにしているのです。

 

金融庁は提供できるサービスを厳しくすることによって、できるだけ投資家が損をする額が少なくなるようなルールを定めています。

 

そのため、国内業者と海外業者ではそのサービス内容に大きな差が生じています。

 

もちろん海外の業者は拠点を海外においているので、日本の法律は適用外となるため違法ということではありません。

 

国内業者は安全だが自由な取引はできない

バイナリーオプションの国内業者は、金融庁からの認可がおりているのでより安全に運営されているという信憑性はありますが、日本の金融庁が提示する条件を満たさないといけないため、自由な取引ができません。

 

例えば、バイナリーオプション最大の魅力である短時間でのハイ&ローの取引が国内では禁止されていたり、1日の上限取引回数は12回などと定められています。

 

そのため、バイナリーオプションならではの特徴がかなり制限されてしまうため、自由な取引でより利益を出すことを狙いたいトレーダー達は、続々と海外業者に流れていっているというのが現在の状況です。

 

HighLow.com(ハイロードットコム / ハイローオーストラリア)ってどんな業者なの?

f:id:TomyFX:20210205010507j:plain

HighLow.comとは、オーストラリアに拠点を置く海外バイナリーオプション業者です。

 

海外の業者だと日本の金融庁の認可を受けていないから不安だと思う方もいるかもしれませんが、HighLow.comはオーストラリアの金融庁が出しているライセンスを取得しており、オーストラリアの金融庁から認可を受けて営業を行っているので、安心して取引をすることができるでしょう。

 

運営元のHLMI LLCはハイローオーストラリアの運営を引き継ぎHighLow.comとしてバイナリーオプションサービスを提供しています。

 

HLMI LLCはセントビンセント及びグレナディーン諸島の有限責任会社法に基づいて登録されています。

f:id:TomyFX:20201219224246j:plain

 

HighLow.com(ハイロードットコム / ハイローオーストラリア)をおすすめする理由

ではここからはたくさんある海外バイナリーオプション業者の中で、なぜHighLow.comをおすすめするのか、その理由についてご説明していきたいと思います。

f:id:TomyFX:20201219224541j:plain

ペイアウト率が他の業者と比べて高い

HighLow.comの1番の魅力はペイアウト率の高さです。

 

ペイアウト率とは、予想が的中した時にもらえる利益になります。

 

海外バイナリーオプション業者は比較的低い設定になっていることが多いのですが、HighLow.comのペイアウト率は1.85~2.3倍と高い設定になっています。

 

せっかくバイナリーオプションに取り組むのであれば、的中した時にもらえる額は多いに越したことはありませんよね。

 

このペイアウト率が高いことによって、より利益を出しやすい環境となっているため、HighLow.comの人気が高まっていると言えるでしょう。

少額からでも取引をすることができる

海外バイナリーオプション業者の場合、最初に入金する最低入金金額が2万5000円~5万円と比較的高い設定になっていることが多くあります。

 

しかし、HighLow.comの場合は5000円の入金からスタートすることができます。

 

そのため、少額からまずは試してみたいという方でも気軽に挑戦することができるという点は使い勝手がいいと言えるでしょう。

 

また、もっと大きな金額で取引をしたいという方は1日最大1億円の入金が可能となっているため、自分の裁量の中で入金して取引を行うことができるという点がメリットだといえます。

最短1日で出金可能という入出金の早さ

海外のバイナリーオプション業者を使う上で最もネックになるのは入出金だと思います。

 

スムーズに入金できるのか、ちゃんと出金できるのか、出金の際にかなり時間がかかるのではないか、という不安を抱いている方は多いと思います。

 

実際に海外バイナリーオプション業者の中には出金までに1週間時間がかかるという業者や、出金の条件が厳しくなかなか利益を引き出せないという場合もあるようです。

 

しかし、HighLow.comの場合、最短翌日に出金することが可能となっています。

 

また、出金ができる条件としては、「HighLow.comの取引口座の中に1万円以上が残っていること」のみなので、気軽に出金申請をすることができるでしょう。

 

その1万円分の出金をしたいという場合は、サポートに問い合わせて口座を解約することで可能です。

 

出金の条件も簡単ですし、すぐに対応してくれるので、安心して取引を行うことができるでしょう。

取引方法は4種類

HighLow・HighLowスプレット・Turbo・Turboスプレッドの4種類の取引きが可能です。

f:id:TomyFX:20201219225012j:plain

HighLow[15分 1時間 1日]

ペイアウト率 1.80倍~1.95倍

ーーーーーーーーーーーーー

HighLow スプレッド[15分 1時間 1日]

ペイアウト率 2倍

ーーーーーーーーーーーーー

Turbo[30秒 1分 3分 5分]

ペイアウト率 1.80倍~1.95倍

ーーーーーーーーーーーーー

Turboスプレッド[30秒 1分 3分 5分]

ペイアウト率 2.00倍~2.30倍

ーーーーーーーーーーーーー

取扱商品

通貨ペア・商品指数・株価指数・仮想通貨

キャッシュバックがもらえる

新規口座開設後、5000円がキャッシュバック利用可能額として自動で反映。

f:id:TomyFX:20201219235456j:plain

公式ページに記載のないキャッシュバックがもらえる可能性もあります。

f:id:TomyFX:20201220001039j:plain

HighLowポイントがもらえる

毎月、取引額に応じたステータスが付与され、ポイントを獲得することができます。

f:id:TomyFX:20201220000054j:plain

スマホでもできるので、いつでも取引可能

HighLow.comではスマホでも取引ができるようになっています。

 

そのため、パソコンを持っていない方でも気軽に始めることができるというのは大きなメリットでしょう。

 

また、普段はパソコンで取引をしているという方でもいつでも相場の状態をチェックすることができますし、急な相場変動にもすぐに対応することができるため、スマホ1台でバイナリーオプションができるというのはとても魅力的です。


スマホアプリの利用はandroid限定にはなりますが、HighLow.comのオリジナルアプリも用意されています。

 

なかなか自社のアプリを持っているというバイナリーオプション業者はないので、これも使い勝手のよさからメリットになりえると言えます。

 

ただ、まだiPhone用のアプリは出ていないので、iPhoneユーザーの方はスマホで見る場合もWEBでの取引となります。

f:id:TomyFX:20201220001548j:plain

日本語でのサポートあり

HighLow.comでは、日本語でのサポートが用意されています。

 

また、チャットだけではなく電話での問い合わせも用意されており、日本語で質問することができるので、初心者の方でも安心して利用することができるでしょう。

 

HighLow.com(ハイロードットコム / ハイローオーストラリア)の注意する点

HighLow.comには多くの魅力がありますが注意点もあります。

 

口座開設前にチェックしておくことをオススメします。

アービトラージは禁止

 

・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引

・業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合

・クレジットカードの乱用が認められた場合

・取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合

・本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合

・同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

 

上記はHighLow.comからの正式回答で、違反行為で利益を得ても出金拒否や口座強制解約の措置がとられてしまいます。

 

アービトラージというのは裁定取引と言われる、 同一商品を異なる業社や市場での価格差を利用して利益を上げる方法です。

 

異なる業社間での反対売買等によるサヤ取りは禁止行為とされていますので注意してください。

 

まとめ

HighLow.comは海外バイナリーオプション業者ですが、オーストラリアの金融庁の認可も得ているため信頼度もかなり高いですし、日本語サポートも充実しているため国内のバイナリーオプション業者とそこまで変わりない安心感があるでしょう。

 

その上、国内業者ではできない自由な取引が可能になっているので、より利益を狙って取引をしたいという方にはHighLow.comでの取引をおすすめします。

 

口座開設の手続き自体もかなり簡単になっているので、ぜひHighLow.comで取引をスタートしてみてはいかがでしょうか?

 

ゾーントレード手法プレゼントキャンペーン!

ご希望の方に【ゾーントレード トレンドチャネルゾーン基本編】をプレゼント。

キャンペーンリンクから正常に口座開設できなかった場合は無効となりますのでリンク先ページから移動せずに手続きお願いいたします。

詳しくはこちらまでお問い合わせください。

▼ キャンペーンリンク ▼

Japanese all-rounder

 

 

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等の内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

キャンペーン期間終了の場合もありますのでご注意ください。

投資助言を目的とするものでありません。

投資は自己責任でお願いします。

 

 

f:id:TomyFX:20210119025643j:plain
f:id:TomyFX:20210119012445j:plain
f:id:TomyFX:20210119025707j:plain
f:id:TomyFX:20210119025727j:plain
f:id:TomyFX:20210119025747j:plain
f:id:TomyFX:20210119025801j:plain
f:id:TomyFX:20210119025808j:plain
f:id:TomyFX:20210119025833j:plain
f:id:TomyFX:20210119025845j:plain
f:id:TomyFX:20210119025851j:plain
f:id:TomyFX:20210119025928j:plain
f:id:TomyFX:20210119025940j:plain
f:id:TomyFX:20210119030014j:plain
f:id:TomyFX:20210119030022j:plain
f:id:TomyFX:20210119091707j:plain
f:id:TomyFX:20210119091714j:plain

 

【2021年】海外FXブローカー別 完全攻略 - Tomy FX ~専業トレーダーのブログ~